ワキガの原因は洋食中心の食生活

以前はワキガ体質の日本人は少ない傾向にありましたが、最近では食生活の変化によって日本人でもワキガ体質の人が増えています。ニオイ対策として制汗スプレーを使用す方法もありますが、一時的な臭い対策にしかなりません。そのためワキガの原因をしっかり把握したうえで対策していく事が大切になってきます。

 

ワキガの原因は主に食生活によるものが大きいです。今まで和食中心の食生活だった日本人も最近では肉類はファーストフードなど洋食中心の食生活に変わってきています。そのため肉類などを多く食べるようになっているので体に脂肪が付きやすくなったり老廃物が溜まりやすくなったりします。特に老廃物が溜まってしまうと体臭の原因にもなってしまうのでワキガ体質になってしまいます。そのため洋食中心の食生活になっているのを和食中心の食生活に戻す事が大切になってきます。

 

ワキガを予防するには体に溜まっている老廃物を排出する事が大切になってきます。体の老廃物は血液の中を流れているので血液がドロドロになってしまっています。そのため血液をサラサラにする事が大切になってきます。血液をサラサラにするのは大豆製品の納豆や海藻類のわかめや昆布などがあります。また緑茶も血液をサラサラにする効果があるので日常的に飲むようにするといいでしょう。

 

ワキガの対策方法として

おすすめ制汗剤

ワキガの対策というのは、実は三つのことをしていると体質を超える分以外はどうにかなります。

 

体質自体はもう変えようがありませんから、これは諦めるしかないです。究極の手段として腋のアポクリン腺の除去がありますが、そこまで負担をかけるべきか、というのは聊か疑問です。

 

それで肝心の三つの行為ですが、一つは食生活です。体質と似たようなことではありますが、要するに脂物やアルコールや煙草を控えることです。

 

これで汗の成分を多少はよくできます。脂や煙草関係は汗に影響がありますから、注意したほうが良いです。

 

もう一つが、腋を抗菌テッシュなどで拭くことです。少しでも腋を清潔にしておくことが月並みではありますが極めて効果的なことでもあります。

 

最後が最も難しく、一日に何度も下着を取り替えることです。これが出来ればその時に腋も拭くことができますし、極めて臭いを抑えることができるようになります。

 

しかし、現実問題として後者は途轍もなく難しいです。ですから、よく腋を拭く習慣をつける、食生活には気をつける、というのをまずはやってみることです。もちろん、機会が取れるようであれば下着の頻繁な交換もしたほうがよいでしょう。それが対策になります。

 

ワキガの汗腺を切除するのはよいのか

ワキガの対策グッズのポイント

 

TOPページ