仕事後の夫の脇や首周辺からの匂い対策

夫は調理職に就いています。

 

一日中、熱気の篭った空間で働き、夜遅くにもかかわらず満員電車に揺られて帰宅するのですが、汗ばむ季節になるととても気になるのが夫の汗の匂いです。この3〜4年でとても気になるようになりました。

 

夫は帰宅して直ぐYシャツを脱ぎますが、その瞬間にモワーンと脇と首周辺から重い汗の匂いがします。

 

もちろんその後、直ちにお風呂かシャワーに入るように促しますが、その前にちょっと一服させてとか、水分飲ませてなどと言いだし直ぐに汗を流さない事もしばしばあります。

 

蒸し暑い職場に満員電車、それは一服もしたくなるだろうなと思うので、それを禁止して強制的にお風呂場に向かわせることも出来ず、夫が一休みし終わるのを待ちますが、その間夫はYシャツの下に着ていたTシャツのままか上半身裸の状態です。

 

そうなると益々重い匂いが感じられ、正直つらい状況に。
本当は一刻も早くお風呂場に移動して欲しいのですが、そうも行かず困ってしまいます。

 

そこで先日、ドラックストアで男性用の制汗スプレーと汗ふきシートを購入し、
夫に渡してみました。

 

スプレーはコックコートからスーツに着替える時に脇と胸辺りにするように伝え、鞄に持ち歩く様にさせました。帰宅してからは、Yシャツを脱いだりTシャツを脱いだ時点で私から一枚渡すようにしました。

 

すると断れないので、夫はそのまま首回りと胸などを拭きとります。この作戦で、重い臭いはかなり軽減されました。

 

いつもの様に一服や一休みをしても、本当に少ししか匂わないのでこちらの辛さも激減し、正直ホッとしています。

 

元々、お洒落や身だしなみに疎い夫ですから、自分から香りや匂いに対策をする訳も無く、あまり傷つけないようにさり気なく促すのが大変です。

 

特に夏近くからの脇や首筋周辺は匂いの元ですから、出来ればもう少し気にして欲しいなと言うのが本音です。

 

悲しく苦しい中学校生活

脇の下が汗でジメッと湿りイヤ〜な臭いを放つワキガ。私がワキガになったのは中学校一年生のときでした。

 

それまでは脇に汗をかくものの、そこまで気にせず、友達からも「臭い」など言われたこともなかったのですが、中一の夏頃からなんだか周りが影でヒソヒソ言うようになりました。

 

最初は気にしていなかったんですが、ある時「くっさ!」とすれ違った男子に言われ、自分が臭いということを知りました。

 

そのときもワキガという言葉すら知らなかったので、脇に制汗スプレーをしておけば臭いも防げるだろうと思っていたのですが、なかなか消えない。

 

「なんで他の友達は汗かいても臭くないのに私だけこんなに脇が臭いの?」と毎日悩む日々。それまで楽しかった中学校生活が180度変わり地獄のような毎日が待っていました。

 

ある時、ティーン雑誌をみていたら広告でワキガという文字が目に入り、自分がワキガというものなんだと知りました。耳垢も家族で1人だけ違い柔らかく黄色っぽいベチャっとしたものだったので、その記事を読んで納得。

 

と同時に悲しくなりました。それからの毎日は日々試行錯誤!どうしたら臭わないか、制汗剤は何を使えば抑えられるかなど、汗と臭いのことばかり考える日々が続きました。

 

青春なんて私にはありません。悲しく苦しい中学校生活でした。

 

おすすめ制汗剤|ワキガ・脇汗対策に選ぶなら?!
ワキガの対策グッズのポイント